NEWSニュース

2018.2.28

インフォメーション, 表面処理事業部

レーザ焼入設備の導入のお知らせ

 当社では1950年(昭和25年)の創業以来、高周波誘導加熱に特化し、高周波熱処理の技術・製品を提供して参りましたが、
この度、新技術の導入による顧客満足を図るため、レーザ焼入設備を導入致しました。
2018年4月からの稼働に向けまして、表面処理事業部にレーザ事業推進室を設置し、ご要望にお応えできる体制を整えております。

産業ロボット部品、自動車部品、航空部品、各種金型、その他部品へのレーザ熱処理設備をご活用頂き、
皆様と共同研究開発や試作品加工のお役に立てるような事業を推進できればと思っております。

 まずは、どんなことからでもご相談頂きますよう、お待ちしております。

 第一高周波工業株式会社へのお問い合わせフォーム
 http://www.dhf.co.jp/contact/